NEOISM

NEOが己の思想・流儀・価値観や日記を綴るブログ

記念日

短編小説「記念日」。大学卒業後に再会した二人の女性の話。

ヤバい状況

危機的なヤバい状況は、ドラマティックな展開を呼ぶチャンスだ。 人生を盛り上げるチャンスだ。 苦難のない人生は無難な人生だ。 起伏がない。味気がない。 ある作家の方はデビューする前、苦難が訪れたときは「将来自分の本に書くネタが増えた」と前向きに…

言い訳

苦しいときに出てくる理屈は。

カネがないからこそ

大抵のことはカネで解決できるが...。

自分を信じるな

分からないことだらけの命だから。

エゴな本音は隠して生きる

綺麗事。

ツキの波に乗るための13の方法

ツキの波に乗る上で大切だと思うこと。

時間と寛容

時間に厳しく、人に優しく。

"好奇心"というまやかし

聞こえのいい言葉。

ただケチるか、そんな思いを蹴散らすか

カネに関してよく意識していること。

精神的に自由に生きるために意識してきたこと

私が自主的にしてきたある種の訓練。

"ノリたい"と思ってもらうために

コロンビアのバスの中で唄おうとしたとき。

心拍数を高めるために

生きる理由。

たとえ話って

たとえ話について。

広義の友達

友達について。

「自分一人」のどうしようもない雑魚さ

人という字は。

スピーディに暴れる

フットワークの軽さは経験の重さに比例する。

感情を搔き乱せ

高みを目指して。

面白い人間と出逢うには

運だけじゃない。

法則なんて

結局は主観。

たまには独りに

感情は風化するから。

ドラマを演出する

運命は演出するものでもある。

人見知りって

人見知りの人、人見知りを不快に思う人へ。

後押しが欲しけりゃ目を瞑れ

幻想を追い払え。

野望宣言

エゴでいい。

発想を拡げるという発想

発想を拡げること自体は難しいことではない。問題はそこじゃない。

後悔を突き破る

最後の最後に激しく後悔した高校時代から。

その決断が権威を帯びる未来を信じて

その決断に権威が灯る日を目指して。

3月11日

3月11日に関する文章。

旅路における会話に感じる導き

旅先で出会った人と交わす会話には何か運命的なものを感じやすい理由。